So-net無料ブログ作成

魔法少女リリカルなのはA's #11 はやてに「最強」の称号を与えよう。 [アニメ:魔法少女リリカルなのは]

リニスさん、初めてアニメで登場!!
アリシアも元気な姿で!登場

闇の書がみせた夢の中で、望んでいた時間に出会う。
でも、自分で夢だと気がついて、アリシアと別れる。
アリシアもいい子だなぁ。まあ、フェイトの願望なのだろうけど。
「優しい人だったんだよ。優しかったから壊れたんだ」

フェイトの中にあるプレシアへの想いに決着をつけさせるために、
このエピソードを持ってきたのだと思われます。
リンディとの養子縁組、これで結論がだせるのかな。

闇の書タンははやてが自ら説得。
はやて自身が壊れちゃったかと思っていたけど、強い子だ。
こんな強い子見た事が無いってくらい強い。
その強さは、家族(守護騎士、それに闇の書)への深い愛情からくる。
道を誤らず、真っ直ぐ正しい答えを進んでいく。

闇の書タンはだだっ子で…頭悪い???本なのに……

「もう闇の書とか、呪いの魔導書とか、言わせへん!」

新しい名前、「リーンフォース」を与え、暴走してる自動制御プログラムを切り離して、さらに制御プログラムの停止に向かうはやてと「リーンフォース」。

はやて自身が闇の書&守護騎士を救う展開がベストだと思っていたので、この展開は凄く良い!!

次回は
自動制御プログラムvsなのは達+はやて+リンフォースor守護騎士+クロノwithデュランダル
ですか。
関連記事

魔法少女リリカルなのは

魔法少女リリカルなのは

  • 作者: 都築 真紀, ivory
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2005/09
  • メディア: 文庫


リニスが出てくるCDはこちらです。

魔法少女リリカルなのは サウンドステージ02

魔法少女リリカルなのは サウンドステージ02

  • アーティスト: TVサントラ, 水樹奈々, 桑谷夏子, 五十嵐麗, 浅野真澄
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2005/01/13
  • メディア: CD





nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(33) 
共通テーマ:マンガ・アニメ(旧テーマ)

nice! 1

コメント 2

HINAKA

HINAKAです。

あとるしゃん様、「はやて、最強の称号!」にnice!です。

それと、拙文にトラック・バックとnice!をありがとうございます。「なのはA’s」いよいよ、佳境みたいですネ!
次回はついに最終決戦!?ビータ達の復活を、心から祈っています。

しっかし、防御プログラムだけの暴走にしては、あの実体化した闇の本は強すぎますよネ。
ナノハの至近からの攻撃にも、事実上ビクともしていないじゃないですか!逆に反動で、ナノハの方が負傷?

さてこの強敵を、今度はリリカルはやて?も含めて、3騎士も復活しての共同戦線なら、仰るとおり嬉しいのですが……でも、やっぱり「グレアム提督、アンタが悪い!」です。

では、本編と共にこの書き込みも、次回を楽しみにしています!今回はこれにて、失礼します。
by HINAKA (2005-12-17 02:04) 

あとるしゃん

家族を一度みんな無くしているのに、それでも守護騎士達をもう一度家族として迎えた子ですから。

もう家族はいらないと言う発想になってもおかしくはない。

守るべき物の価値を本当にわかっているので、それゆえ強いのだな、と。
by あとるしゃん (2005-12-17 20:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 33